担当講師

フランス語実用会話・メディアを使った実践クラス担当

Pierre-Alain Braillard(ピエールアラン ブライヤール)

パリ第1(ソルボンヌ)大学で科学哲学博士号を取得後、
博士研究員として京都大学に2年間赴任、リール第1大学に2年間赴任。
専門は生物学・哲学。

大学・大学院生への授業を通して教育法に興味を持つ。現在フランスミディピレネー地方アヴェロン県のLe Vallon de la luneにてフランス語教育に従事。ホームステイ語学研修プログラム主任講師。フィガロやルモンド紙のフランス語新聞、機智にとんだフランス映画等メディアを使った実践的なフランス語学習。

のんびりとした片田舎で地元の店や農場見学、マルシェで「使えるフランス語会話」学習を担当。

持ち前の穏やかさと気長さを生かし、ほどよくリラックスしたクラスです。

和んだ雰囲気の中で研修を受けたい人におすすめです。

英語流暢/日本語会話上級  二児の父親。

フランス語初級・中級者向け フランス語文法担当

前田ブライヤール清香

パリ第4(ソルボンヌ)大学で比較哲学修士号を取得後、フラン ス語講師、企業内でのフランス語通訳・翻訳を経て現在アヴェロン県議会での通訳を務める傍らLe Vallon de la luneでフランス語語学研修ホームステイの講師また日仏通訳・日本語ツアーガイドを担当。ABCからフランス語を始める初心者にも大変よく解る視覚教材 やジェスチャーを用い、主にフランス語だけで文法を説明する直接教授法にて授業を進めます。

在仏13年。二児の母親。